布袋の大仏


市内故前野秀信氏個人により昭和29年に設立されました。高さ18m幅10mの偉容、温顔の大仏は、名鉄犬山線の車窓からも見ることができ、地元の方からは「布袋の大仏」として親しまれています。また、見る位置によっては、踏切の信号機と重なって、大仏がサングラスをかけているように見えます。
春には桜が美しく咲き、大仏を彩ります。

布袋の大仏からのお知らせ

現在、お知らせはございません。

会員名 布袋の大仏
住所 江南市木賀町大門132
電話番号
FAX番号
営業時間 —-
定休日
駐車場
おすすめ商品
URL

周辺地図